Isamu Hashimoto 橋本 勇武

2016年01月 入社

ー 入社のきっかけ

私は地元の先輩で今の上司にあたる方に「アルバイトとして働いてみないか」とお誘いがあり、気軽な気持ちで働くことを決めました。

アルバイト時代は仕事の内容も、何をしたらよいのかも分からず、皆さんに迷惑を掛けてばかりでしたが、指示されたことは最後まで全力でやろうと思い、仕事をしていくうちに少しずつではありますが、次に何をしたらよいのかがわかって仕事が楽しくなってきました。

そんな時「正社員としてはたらかないか」と誘われ、やりがいも感じられていたので正社員として働かせて頂く事にしました。

ー 入社から今にいたるまで

入社当初はウエイター業務をやらせていただきました。グラスの交換や灰皿交換、トレンチの持ち方まで一から先輩方に教えて頂きました。

私はこの業界が初めてでお客様が何を求めてお店にご来店されるのか、どんなサービスをすれば喜ばれるか分からないことばかりで戸惑いましたが、仕事を続けていく中で少しずつではありますが分かってきました。

まだまだ学ぶことはたくさんありますが少しずつ自分のものにしていきます。

ー 会社に入って成長したと思うこと

私はアルバイト期間を含めた入社2ヶ月間はウェイター業務をやらせて頂きました。
ウェイター業務はお客様と接する機会が多く、お客様のお店への印象を与える上で重要と教えられました。

「おもてなしをする上でCLUB特有の個々のお客様のお好みを覚えるのにとても苦労しましたが、お帰りの際やオーダーされる際に「ありがとう」や、「気が利くね」などと声をかけて下さる時がとても嬉しく、成長を感じられています。

ー 今後自分が成長してどうなっていきたいか

私はお客様と接している時が一番楽しく、やりがいを感じられ、もっともっとウェイタースキルを磨いて誰よりも気が利くホールスタッフになりたいと思っています。

その為により多くのお客様のお好みを把握し、他の業務もできるようになり、お客様に一番楽しんで頂ける環境、空間を提供できるようになりたいと思ってます。